老人性色素斑とはいったいなに

ランチラーメンブログ > コスメ > 老人性色素斑とはいったいなに

老人性色素斑とはいったいなに

2014年10月20日(月曜日) テーマ:コスメ

いわゆるシミといわれるもので、最も多いのが老人性色素斑です。紫外線の影響により発生するシミで、おもに頬骨などの高い部分にでき、はじめは薄い茶色色ですが次第に濃くはっきりとした茶色に変化していきます。

 

時間がたつほど隆起してくる場合があり、何年もたつうちに隆起してくることがあります。最悪脂漏性角化症を発症する場合がありますので注意が必要です。

 

脂漏性角化症とは、老人性色素斑が次第にイボのように盛り上がってきたものをこう呼びます。よくみると表面はボツボツとしています。

 

手の甲にできる茶色いシミなどもこれに相当する場合があります。

 

シミを防ぐには日ごろからの紫外線対策が重要です。しっかり対策をして日焼けをしないように気をつけましょう。

飲む日焼け止めのヘリオケア!お得な価格で通販するには!?



関連記事

老人性色素斑とはいったいなに

老人性色素斑とはいったいなに

2014年10月20日(月曜日)

ネイルは女の子の特権だし、爪まで可愛くしたいです。

ネイルは女の子の特権だし、爪まで可愛くしたいです。

2014年10月10日(金曜日)

テスト

テスト

2014年9月23日(火曜日)